風俗で2回戦の申し入れ

おもてなしこそ、風俗でも鍵なんです

彼女こそ、まさに「プロの風俗嬢」と呼ぶにふさわしいメンタリティーだったなと思いますね。最初から最後まで彼女のプロフェッショナルさは徹底していました。こちらはお客。そして、こちらがおもてなしをされる側であって、気を使わせてはならないということを徹底していたんです。そんな彼女のおかげで充実感が半端なかったですし、彼女を指名したのは大正解だなとも思いました。やはり風俗で遊ぶ場合には、相手の意識の問題はどうしても無関係とは言い切れないというか、どんな気持ちを持ってくれているのかによってこちらの満足度だけじゃなく、二人の空気感や雰囲気まで変化すると思うんですよ。おもてなしの心を持ってくれている風俗嬢であれば、こっちも協力的な気持ちが芽生えていくものなんです。だからビジュアルだけで決めるようなことはしません。どれだけビジュアルに優れている風俗嬢であっても、相手への思いやりやサービス精神がなければ意味がないですし。

デリヘルが変えたのかもしれない

デリヘルが大好きって訳ではないんですけど、ただ最近の風俗業界のレベルの高まりは、女の子がオシャレになっているという点を差し引いても、デリヘルの影響は見逃せないんじゃないのかなって思いますけどね。風俗に限らず、どんな業界でもやっぱり競争って大切じゃないですか。市場競争が起きれば起きる程、やっぱりそれなりにサービスの質は高まるものなんです。デリヘルの場合、派遣という業態だけじゃなく、お店の風俗とも競合しますよね。別ジャンルということはなく、競合。むしろそれまでは周囲にあまりお店がないからと殿様商売が許されていた風俗店も、デリヘルの登場によってライバルが出来たことになりますの、それまでとは同じノリでは通用しなくなっていると感じている所もあるんじゃないのかなって思うんですよね。だから昨今の風俗業界のレベルの高まりは、デリヘルも一役買っている部分があるんじゃないのかなって思うんです。まぁ単純に楽ですしね(笑)